今日のおトク情報


2006年03月11日

[逸品のタオル]ふかふかでちゃんと水吸うもの

バスタオルって、どんなもの使われてますか?
うちではあまりちゃんと買ったことなくて、実家が
もらったものを、もらって使ってる。もしくは、
冠婚葬祭のお返しというのがほとんど。
今、使っているのがかなりゴワゴワしてきたので、
そろそろタオルの新陳代謝をはかろうかと思って
いる今日この頃。

もらい物のタオルって、百貨店で売ってるブランド
ものだったりして、高級そうなんだけど、へたるまで
吸水が悪かったり・・・ってことありませんか?
いくら肌触りがよくても、水を吸わないタオルはタオル
じゃないぞ!ということで、研究をしていて素材の
違いがあることを知りました。

無撚糸ふわふわタオル
通常のタオル(パイル)は、何本かよることで、1本の
糸にして毛羽落ちを防いでいるのだとか。
無撚糸=よらずに糸を使うため、綿本来のやわらかな風合い
と高い吸水性を実現しているそうです。
毛羽落ちについては、長い糸を使うことで改善されている
とのことですが、やっぱり通常のよっている糸に比べると
毛羽落ちはあるそう。
でも、見るからにくたーっとしたやわらかそうな風合いに
一目惚れ!これは注文してみることにしました。

超高吸水加工タオル
使い古したタオルの吸水がいいのは、洗濯を繰り返すうち
糸に残っている油分や不純物が落ちるのだそう。
超高吸水加工タオルは、糸に残っている油分や不純物を
洗い落として製品にしているため、新しいうちから吸水能力
が高く、人体にも安心なのだとか。
うーん、これもガンガン使えそうで興味あるな。

今回みつけたお店では、ホテルタイプのバスタオルが、
なんと860円で買えます。お店というより工場直送のため、
中間マージンを省いた低価格で提供できるのだとか。
ホテルタイプは色もナチュラルなのが揃っているし、タオルの
新陳代謝が気軽に行えそう。

裏ガーゼバスタオル
表はパイル地で、裏がガーゼ。吸水性バッチリで、薄いから
洗濯時の乾きも早いんだとか。
うちは二人暮らしですが、家族の多いうちなんかいいだろうな。
カサが少ないから、洗濯もしやすいだろうし。
あと、出先に持っていくのに便利そう。ヨガスタジオとか、
スーパー銭湯とかね。

今回、私が一番興味を持ったのはオーガニックコットン
バスタオルです。全体的に激安のこのお店でも、ちょっと高くて、
ホテルタイプの3倍以上しますが、染料を使っていない素材独自
の自然な色合いがステキです。
コットンを育てるとき、収穫するとき、織るとき、タオルとして
仕上げるとき・・・全ての工程で、化学薬品を使っていないので
肌の敏感な人にもいいそう。ひとにいいものは結局、地球にも
いいもの。その逆も然り・・・って当たり前のことですが。

んー、でも色々あって迷うなぁ。
今回は、2枚×2人分のバスタオル追加を目的としているので
わが家では無撚糸ふわふわタオルオーガニックコットンを2枚
ずつ買おうかと思っています。

使ってみたらまたレポートしますね。

posted by 春咲小麦 at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | for KEEPING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちはタオルをホテルタイプのに統一してます〜。
ただ最初は気持ちいいし、しっかりしてるんだけど、
使っていくうちに汚れが落ちにくくなるんですよね〜(゚∀゚;)
オットが洗いきれてない手を拭くからか、
理由は不明なんですが、他の方はどうなんでしょう・・・。
知りたい・・・。
Posted by mana at 2006年03月22日 22:18
そっかー。吸着がよすぎるのか?(ホテルタイプ)

結局まだタオル買えていないんです。
最近、模様替えのことでアタマがいっぱい!(笑
Posted by コムギ at 2006年03月23日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14603936

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。